(8)人形師 原孝州(本館)

 

人形師 原孝州は人形に特徴があります。
女性の人形師が作成してるため、顔が柔らかい印象になります。
ここの人形を一度気に入ってしまうと、
他のお店に行っても同じような雰囲気の人形はおいていませんので、
新館と旧館を行ったりきたりして候補を定めることになります。

逆に、新館にたちより、顔の印象が気に入らなければ、旧館もパスしてOkと思います。

また、他のお店にない商品として、
ストーリー仕立ての人形を置いています。
節句の季節用に、桃太郎が鬼を退治しているシーンの人形や
毛利元就が子供3人に3本の矢を説いているシーンの人形など、
他では見れないセットがあります。(めちゃくちゃ高いですが。)
これも間違って気に入ってしまうと他においていない商品ですので、
新館と旧館を行ったりきたりしてください。

     営業力★★★☆☆
  人形の柔和さ★★★★☆
新館と旧館の連携★☆☆☆☆

ベビーカーがかろうじてすれ違えます。
旧館にはおむつ交換用ベッドと授乳室(鍵月)があります。